舞姫 message

舞姫 message

舞姫message(73) <進化する漫才...><舞姫が参加する11月の…>

<進化する漫才・講談>
 約50年前、新人セールス時代に、先輩から「営業の為になるから、落語や講談、浪曲を聞いた方がいい」と言われたことから、今でもささやかな趣味として年に1、2回ですが、落語を聞きに行きます。
 先日初めて「春風亭市之輔独演会」に行きましたが、評判通りの凄い語り口。
 39歳という若手ですが、古典落語に現代を織り込み「進化する落語」と言われています。演目は「ときそば」、その迫力は、正に新しい落語、人気があるのには理由がありました。
 かたや講談、浪曲、どちらもあまり興味がありませんでしたが、たまたまTVで見た「神田松之丞」宮本武蔵伝、赤穂義士伝を10時間一気に語るといいます。衰退と思われた講談界に突如現れた36歳の新星。44年ぶりに2020年2月に真打昇進とともに6代目神田伯山を襲名するとのこと。「何度も失敗し、叱られ、しくじりの連続が今の自分を作った」と言いますが、ここにも進化する講談界がありました。
 落語、講談に興味がないと言われる方、是非一度お聞きあれ。必ずや感動に包まれます。
 さて「進化する蔵元」を標榜する舞姫は、令和の初日5月1日に「純米吟醸 黒翠露(K14)」を発売しました。今までの日本酒と違う味わいを提案しています。
 そして二年目となる「プリンセスタイムスイート&サワー」もお蔭様でショップでの販売本数NO1を継続しています。また嬉しいことに某チョコレートメーカー様とのコラボ商品が誕生します。(詳しくは後日お知らせします)
 低迷が続く日本酒業界ですが、「適飲飲酒」は健康の源、お客様の「旨い」の一言を喜びとしてこれからも本物志向のもと、新しい味わいを追求し、真摯な酒造りを行なうことをお約束致します。10月15日令和初の仕込みが始まりました。
 12月中旬から順次「しぼりたて新酒」が発売されますのでご期待下さい。
<舞姫が参加する11月のイベント>
① 11月6日(水)八王子日本閣「芸者の会」・「髙尾の天狗」コーナーに鶴田が参加
② 11月9日(土)秋の藏祭り「舞姫の秋を楽しむ会」開催 13:00~16:00
③ 11月29日(金)渋谷円山町(神泉の近く) 酒処・食処「まるや」様にて
 「第86回銘酒を愛でる会」舞姫の部に参加(すでに30名満席になったとのこと)   
 (塚本・鶴田が参加)

 19時~22時  舞姫・翠露・髙尾の天狗15種類を楽しんで頂こうと思います。
 <銘酒を愛でる会>とネット検索されますと、過去に参加された蔵元をみて「これは凄い会だ」と言うことが、おわかり頂けます。第9回、第66回にも参加しておりますので3度目の「舞姫の部」となります。(舞姫メッセージ14に記載)
 今後の「まるや」様での「銘酒を愛でる会」についてのお問い合わせは石橋様(isibasiakr@gmail.com)までお願い致します。

<文責・塚本>

過去の舞姫 message

見出しタイトルをクリックで各記事の内容をご覧いただけます。
限定情報等、現在は受付を終了している内容もございますので、その点はご了承下さい。