舞姫 message

舞姫 message

舞姫message(59) <新潟今昔物語><上諏訪駅前が…><舞姫が参加する11月の…>

<新潟今昔物語> (新潟のお話しですが、お付き合いください)
 1960年~20年間、歌にも詠われた古町、西堀、東堀には大和百貨店、小林百貨店、イチムラ、長崎屋があり、それぞれ大変賑わっていました。所謂、西新潟全盛時代です。
その後、1980年小林百貨店は三越になり、翌年にはイチムラ、長崎屋は閉店、2010年には大和百貨店が閉店となりました。
子供のころの楽しみは、家族で行く、百貨店の屋上の遊園地、最上階のレストランでの食事、これが最高の楽しみで、御馳走でした。
 そして2018年9月26日三越が全国で3店舗の閉鎖を発表、その中に新潟店があり、大ショック、西堀十字路にある「ネクスト21」も多くの店舗が撤退、百貨店は、万代町の伊勢丹だけになってしまいました。100万人都市になった新潟市、「借金は、もうすぐ1兆円、一人当たり800万円の借り入れ」という記事がありました。
確実にすすむ少子高齢化、皆様の街はどうですか?地方再生は、喫緊の課題です。

<上諏訪駅前が大きく変わります>
 5年前、初めて上諏訪駅に降り、駅前に出たとき、「なんだ、これは?」と呆然としました。
2000坪はあろうかと思われる土地が、空き地として放置してありました。
そして今、2019年2月開業を目指して、10階建てのビルの工事が進んでいます。
一階は長野県大手のスーパー「ツルヤ」が入り、飲食階、医療階、その上にはマンションと発表されています。上諏訪に活気が戻る気配、駅に来ると元気がでます。
今、健康、長寿の長野県が注目されています。その中でも諏訪は、諏訪大社、温泉、縄文時代の遺跡、御柱館、諏訪湖の周りには多くの美術館、食事はうなぎ、そば、そして上諏訪駅から7分歩くと5蔵めぐりのスタート蔵「舞姫」があります。
標高750mの空気清浄の地で、のんびりと、各蔵の吟醸酒を味わう。
最高のひと時です。是非、上諏訪にお越しください。

<舞姫が参加する11月のイベント>
 11月11日(日)企画 けいの家・龍神丸×はちぷろ<髙尾の天狗と旬の味覚を楽しむ会>
    場所 けいの家・八王子本店 13:00~15:.00 会費5,500円
      ㈱開拓使、代表取締役社長北澤秀彦氏と料理協力される
      「ヴィネリアハーヴェスト吉祥寺」のオーナーシェフ鎌倉竜也氏が、
      ともに諏訪市出身ということもあり、
      今回の企画の実施が決まりました。
    *定員50名 若干の席を確保しておりますのでお問い合わせください。
    *西仲、塚本、斎藤、吉川が参加予定です。

<文責・塚本>

過去の舞姫 message

見出しタイトルをクリックで各記事の内容をご覧いただけます。
限定情報等、現在は受付を終了している内容もございますので、その点はご了承下さい。