舞姫 message

舞姫 message

舞姫message(46) <あけましておめでとうございます>

<本年は戌年、どんな年になるのでしょうか?>
 新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。
昨年・酉年は、変化に対応し「産みの苦しみ」を乗り越え「実り」「安定」の年にしたい。そして羽ばたく為の「準備の年、希望と年」にしたいと述べさせていただきました。
改めて、一年を振り返りますと、今季は、・「全国新酒鑑評会」にて、「純米大吟醸山田錦・磨き39」が入賞以降 ・「SAKECONNPETITION2017」にて、純米大吟醸「桜楓」がシルバー賞受賞 ・「第1回蔵マスター(フランス人が選ぶコンテスト)」にて、「扇ラベル純米吟醸55はぜかけ米仕込み」がプラチナ賞受賞 ・「長野県清酒品評会」にて、「純米大吟醸桜楓(おうふう)」が県知事賞受賞 ・「関信越清酒鑑評会」にて、「純米大吟醸・山田錦磨き39」が優等賞を受賞など、運にも恵まれた年でもありましたが、蔵人のひたむきな努力に感謝・感謝です。

 本年・戌年はある書物によりますと、戊(つちのえ)の戌(いぬ)年で、前向きに地道な努力を重ねることが出来るのかどうかで、「成長するのか」「衰退するのか」この2018年の戌年は、運気が大きく変わる年とありました。                          舞姫が、「更に成長する」、「より良い一年にするため」には、2018年は、「過去の実績、成功」にも囚われず、前向きに、新しい目標に向かって、ひたすら努力すること」が肝要ということでしょう。

 過去の戌年を振り返ると、昭和21年 「日本国憲法公布」「NHK素人のど自慢音楽会開始」、昭和33年 「東京タワー竣工」「関門トンネル開通」、昭和45年 「日本万国博開催」「日本航空よど号ハイジャック事件発生」「国産初の人工衛星打ち上げ成功」、昭和57年 「東北・上越新幹線開業」「ホテルニュージャパン火災」「日本航空350便墜落事故」、平成6年 「オウム真理教松本サリン事件」「日本人初の女性宇宙飛行士向井千秋さん宇宙へ」「関西空港開港」、平成18年 「神戸空港開港」「表参道ヒルズオープン」「ライブドア事件発生」 等、新しいことが起きていますが、結構、波乱もある事が戌年の特徴のようです。
 戌年の人は「正義感が強い」、「防御本能が強く、思いやりがあり親切」、「協調性があり忠誠心が強い」、「真面目で働き者」、「面倒見が良い」とのこと。著名人では「宮本亜門」「ウド鈴木」「櫻井翔」「小栗旬」がいます。正に今の時代に活躍が期待される人達です。
 本年も、「更なる努力」「真摯な酒造り」を行い「お客様満足の酒造り」に取り組もうと蔵人一同、決意を新たにしております。
 本年も変わらぬご支援を頂きご愛飲賜ります様、お願い申し上げますとともに、皆々様のご健勝とご多幸を祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

<舞姫が参加する1月のイベント>
*1月17日(水) 全量八王子産米 「髙尾の天狗」仕込み、体験ツアー IN 舞姫
主催:八王子街おこしプロジェクト(はちぷろ)(定員50名予定:要予約)

【文責・塚本】

過去の舞姫 message

見出しタイトルをクリックで各記事の内容をご覧いただけます。
限定情報等、現在は受付を終了している内容もございますので、その点はご了承下さい。