舞姫message66<伊集院静氏からのmessage>

<伊集院静氏からのmessage>

今年も、4月1日、日本経済新聞に伊集院静氏からのメッセージが掲載されました。
<新しい人よ。個性を失うな>を紹介させて頂きます。
・・・・・・・・・・・
【新社会人おめでとう。今日、君はどこの街のどんな職場にいるのだろう。
どんな仕事であれ、そこが君の出発点だ。
いきなり仕事はできそうかね?ハッハハ、そんな簡単にできる仕事など、世の中にひとつとしてないよ。でも大丈夫だ。先輩たちはみな頑張っているだろう。
苦労したんですか?
そりゃ辛苦の無い仕事はないよ。
仕事にマスター法はない。でも一つアドバイスをしておこう。先輩たちのやり方には理由がある。それも身に着けなければイケナイが、これからの時代は従来のやり方だけじゃダメなんだ。
なぜかって?
今、世界は日々変化して、新しいやり方、新しいゆたかさ、新しい喜びを求めているんだ。君は新しい人じゃないか。
どうすればいいかって?
君の、君だけにしかない個性がそれを実現させるんだ。
反対されてもかまわない。笑われたってイイ。社会は、会社は、職場は、その新しい力を求めているんだ。
最後に、君の個性が、自分だけがイイという品性のない卑しいものではないと信じている。出世や金だけが目的の人間になるなよ。
人は人格だ。それが人間らしさだ。
少し疲れたら、夕刻、一杯やろうじゃないか。新しい君に乾杯】
                                     伊集院 静

平成の最後に新社会人となり、令和の元年を迎える人達がこれからの日本を動かす原動力になります。何事にも夢を持って挑戦心を持って、取り組んでいく人になって下さい。
疲れた時に、苦しい時に、癒してくれる。
そんな時の一杯は、「舞姫」・「翠露」・「髙尾の天狗」でありたいと思います。
明日の君に、乾杯。

5月のイベント・行事
①2日、3日 酒蔵・舞姫 蔵開き「ほろ酔いの陣」新元号「令和」を祝う会 
<初めてのイベントです。参陣して頂いた皆様に感動をお土産にして頂けるよう精一杯のおもてなしをさせて頂きます>
②8日 長野の酒メッセIN東京 (斎藤・宮坂が参加)
③11日 契約農家田植え:長野県麻績村で美山錦を蔵人総出で田植え
④16日 18:30~豊島区巣鴨 座・ガモール様にて舞姫を楽しむ会(塚本が参加)
⑤17日 18:00~中央区入船 ウケツギ様にて舞姫を楽しむ会(塚本・斎藤が参加)
                                      <文責 塚本>